geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2022 . 02 . 22

MEMBER

中途入社メンバーに自身の仕事観やギークスの魅力を聞く!「しごトーーク!」~中途メンバー編~

IT人材事業本部広報プロジェクトでは、事業部内のコミュニケーション活性化や組織の一体化、メンバーのモチベーション向上を目的に、様々な施策を実施しています。

その施策のうちの一つである、メンバーが自身の仕事観について考えるきっかけを作るイベント「しごトーーク!」を開催しました。

メンバーが「事業」や「事業部」という視点を持ち、組織課題を自分事として捉えて、打ち手を考えられる状態を目指して始まった取り組みです。事業部内のメンバー数名が登壇し自身の仕事観について語り合うことで、改めてギークスの事業や組織に向き合ってもらいます。視聴するメンバーにはその「しごトーーク!」で得た知識や情報を自分の思考・行動に落とし込んでもらい、日々の仕事の仕方や今後のキャリア形成に活かしてもらうことを目指しています。

(取材・執筆:ギークス広報 Arakawa)

メンバーから集まった質問

今回は、ギークス入社前は全く別業界で活躍していたIto・Oda・Tanakaの3名の中途メンバーが登壇しました。

事前にメンバーに登壇者に聞きたいことを募集し、集まった質問に答えてもらう形式で進行しました。以下の他にも、「実際に入社してみてどうですか?」「○○さんのモチベーションの維持方法を教えてください!」など、幅広い質問が集まりました。


前職の経験
この業界や職種を選んだ理由、判断基準
前職と比較した際のギャップ、ギークスの強み
自分に足りないと思うところ、また、それをどう克服しているか
やりがいを感じた瞬間
今後の抱負

「ITフリーランスという働き方を広めることが、世の中の役に立つというイメージがわいた」ーIto

「しごトーーク!」登壇をきっかけに、ギークスへの想いを語った3人。当日の内容を振り返りつつ、改めてギークスに入社した背景や組織への想いを話してもらいました。

2020年に中途入社。CS部で、ITフリーランスのメンターとして、細やかなサポートを行う。担当するITフリーランスの方から何事も相談してもらえるよう良好な関係を築くことを心がけており、結婚式に参列・スピーチをさせていただいた経験もある。面倒見の良さ・人柄の良さから、メンバーに園長先生と呼ばれ慕われている。

ー「しごトーーク!」へ登壇された感想を聞かせてください!

お話をいただいたとき、多少プレッシャーはありましたが、少しでもメンバーの役に立つ回にできればと思いました。「部署関係なく誰でも参考にしやすいのでは?」という考えから、私は主に仕事に対する姿勢やマインド、モチベーション面についてお話しました。

登壇した他のメンバーの仕事に対する想いを知ることで気が引き締まったのと同時に、自分自身を見つめ直す機会にもなりました。また、タスクの優先順位の付け方について話したのですがメンバーから「すごく勉強になりました!」という声をいただき、とても嬉しかったですね。

ーギークスを選んだ理由として、「理念やビジョンに共感した」と話されていましたが、具体的に教えてください!

私は「人の成長・キャリアを支える」「人の話を聞く」ことが得意かつ好きだったので、「自分が得意な仕事か」「自分が好きな仕事か」「皆の役に立つ仕事か」を転職の軸にしていました。

CS部は日ごろからITフリーランスのメンターとして、仕事面やメンタル面など細やかなサポートを行っている部署ですが、
ITフリーランスという働き方を世の中に広めることによって、多様な働き方が実現でき、世の中の役に立てるのではないかと明確にイメージでき、私の想いと一致していると感じました。

また、面接の際、「理念やビジョンに共感した」ことを伝えると、面接担当だったCS部部長のMasudaがとても喜んでくれました。これは他社ではなかった反応でした。

面接の中で、カルチャーを大切にしていることや人柄の良さ、メンバーとともに同じゴールに向かって走っていることが伝わってきて、転職を決めました。

ー実際にギークスで得られたものとは何でしょうか。

ITフリーランスの方々は経験や年齢、居住地域などが一人ひとり違うので、そのサポートを通じて、多様な考え方があることを知ることができました。

それぞれが抱える悩みや不安に対して「できます」「できません」だけではなく、納得して次の一歩を踏み出せる、論理的な答えを導き出す能力が身についてきていると実感しています。

ー今後頑張っていきたいことを教えてください!

部署の垣根を越えて、IT人材事業本部のメンバー全員が仕事を楽しみ、能動的に働けるような環境を作っていきたいですね。その足がかりになるようなアクションを起こしたいなと考えています。

「ギークスはチャレンジする姿勢を受け入れてくれる会社」ーOda

2019年に中途入社。大阪支店でITフリーランスの方々の案件探しのサポートを行うEPセクションをメインで担当する他、ITフリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」のプロジェクトにも参加。「数字を追う」という目標達成意識を大切にしており、支店メンバーだけでなく他拠点のメンバーにも良い刺激を与えている。

ー「しごトーーク!」へ登壇された感想を聞かせてください!

これまで「しごトーーク!」には視聴者として参加していました。大阪支店に勤務しており、他の拠点のメンバーと関わる機会が少ないと感じていたので、自分のことを知ってもらえる機会をいただけてありがたいなと思いました。

実際に登壇してみて、自分が話したタスク管理方法やメールの書き方など、「真似したいです!」「参考にしてみます!」という声をいただき、少しでもメンバーの役に立てていると実感できて嬉しかったです!また、登壇した他のメンバーの話を聞いて、Itoの組織に対しての考え方への意識に共感しましたし、Tanakaの「数字にこだわる」というスタンスも参考にしたいと思いましたね。

「しごトーーク!」を通じて、ギークスはチャレンジを受け入れてくれる環境があると再認識しましたし、私自身もチャレンジして「ギークスで働けば自ら切り開く力を得られる」ということを、若手メンバーにも実感してもらいたいと思いました。自分自身について見つめ直すきっかけにもなりました。

ーギークスを選んだ理由として、「ITフリーランスという働き方に携われるのが面白そうだと思った」とお話されていましたが、具体的に教えてください!

前職で旅行サイトの営業をしていた際、地方の方と関わる機会が多い中で、「人材を採用できない」という話を何度も耳にしました。

例えば、私の地元は海が近いため観光客のピークは夏ですが、温泉街の場合は冬です。
観光地は季節によって必要な人員数が左右されるため、採用が難しいという課題があるんですよね。この背景を知ったとき、「フリーランス」という場所・時間に捉われない働き方に関心を持ちました。

また、DX化が進み人材不足が叫ばれる中、ITフリーランスを増やして、技術力を流動的にシェアしていかないと世の中は回っていかないとも感じました。

もともと人材の仕事・IT系の仕事に興味を持っていたのも重なり、ITフリーランスという新しい働き方を広めていくことに興味を持ちました。

ーギークスはどんな組織ですか?

ギークスのメンバーは少数精鋭なので、個々の数字に対する責任感・当事者意識をしっかり持っているメンバーが多いと思います。
なおかつ、時間を惜しまずに他のメンバーのサポートを手厚く行うなど、メンバー同士の連携が密にとれているのも大きな特徴です。

また、契約に関して良い意味で口うるさい会社だと思っています。フリーランスには、会社という後ろ盾がありません。フリーランスの方たちの立場を守り、安心して働けるようにリーガル面での環境を整えていることが、事業ビジョンの「働き方の新しい‟当たり前”をつくる」を体現していると感じます。

ー今後頑張っていきたいことを教えてください!

今はエンジニアを主軸として事業を展開していますが、職種に関わらずフリーランスという働き方を啓蒙し、その裾野を広げていきたいです。
また、いろいろな地域の人材がさらに活躍できるよう、働き方の選択肢を増やしていきたいですね。

社内的なことで言うと、メンバーが5年後・10年後も働きやすいような組織体制を作っていきたいと思っています。

「さらに組織が拡大していくことに魅力を感じた」ーTanaka

2019年に中途入社。福岡支店で法人営業をメインで担当し、案件に最適な人材配置を考え、ITフリーランスの方々を提案している。物事をきっちりこなす性格と、企業様の課題解決に対する熱意の高さから、社内外問わず、大きな信頼を得ている。月間MVPの常連メンバー。

ー「しごトーーク!」へ登壇された感想を聞かせてください!

福岡支店にいることもあり、なかなか他の拠点のメンバーとのコミュニケーションが少なかったので、自分のことを知ってもらえる良い機会になりました。

メンバーから「話法におけるテクニックの話は勉強になりました!」という声をいただいたのも嬉しかったですし、話しかけてもらえるきっかけにもなりましたね。また、自分の仕事観について、事業本部長やリーダーに聞いてもらえるというのもなかなかできない経験だったかなと思います。

一緒に登壇したお二人の、表面上ではない深い話を聞くことができたのも貴重でした。Itoの人柄の良さはCS部においてとても重要なスキルだなと思いましたし、Odaの「数字をしっかり追いかけるべき」という考え方は大事だなと共感しました。

ーギークスを選んだ理由として、「自分の得意分野であるコンサルティングに近いことができる、かつこれから組織が拡大していく中でマネジメントにも携われそう」と挙げられていましたが、具体的に教えてください!

ギークスの営業部では、スキル面だけではなく組織面においても企業様に最適なITフリーランスをご提案することを大切にしています。

これまでのキャリアにおいて、通信・照明・空調などいろいろな商品・サービスの営業を行い、たくさんの経験を積んできました。その中で、それぞれの企業様が抱える経営課題に合わせて解決策を提案をする営業が、自身の強み・得意という自覚があり、ギークスで生かせると感じました。

また、入社当時の福岡支店は、支店立ち上げから3年でメンバーも少なく、これから組織がどんどん拡大を目指していく中で中心メンバーとして携われるという環境にも惹かれましたね。面接の際に感じたスピード感・メンバーのフランクさも決め手となり、入社に至りました。

ーギークスで働くうえでのやりがいを教えて下さい!

企業様にご提案を重ねながら、信頼を構築できたと感じる瞬間はやりがいを感じますし、支店・部署メンバー一丸となっていかに目標を達成するかを考え、達成したときは本当に嬉しいです。その結果が自分の成長、ひいては福岡支店の組織拡大に繋がると思っています。

また、ギークスの特色でもあると思うのですが、得られた結果に対して理由を分析し、今後にどのようにつなげていくのかをメンバーでしっかり検討します。成果の出し方が自分の中で確立できつつあり、自信がつきましたね。

ー今後頑張っていきたいことを教えてください!

引き続き、成果を出すことにはこだわっていきたいです。そして、月間MVPの受賞はもちろん、Buddy賞の受賞も目指しています。
福岡支店も今以上にマネジメントを強化していき、さらなる組織拡大を意図しています。地方からギークス全体を盛り上げていきたいですね!

「しごトーーク!」を通じて、ギークスで働く意義を再確認し、自分自身を見つめ直すきっかけにもなったという3人。今後の活躍にも期待が高まります!

ギークスでは、一緒に働くメンバーを募集しています。少しでもギークスに興味を持っていただけた方は、下記のリンクからエントリーをお待ちしています!

※本記事は、2022/2/22に公開したギークス公式noteの転載記事です。

一緒に働く仲間を募集しています!
ギークス 新卒採用
ギークス 中途採用

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。