geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2019 . 02 . 08

MEMBER

事業部のこれからを語り合う!部長リーダーが集まり一泊二日のみらい会議を実施

ITフリーランスの働き方を支援し、企業とITフリーランスのマッチングを行うIT人材事業本部では、1月より新たに3名がリーダーとなりました。現場の声を組織運営にしっかりと生かすため、今回リーダーに抜擢されたのは 新卒入社の2~3年目の若手社員。 今期はもちろん、来期も組織が一枚岩となってより良いサービス運営に臨むため、事業本部長、部長、リーダーの総勢11名で一泊二日の合宿を実施しました。合宿の目的や内容、当日の様子などをレポートします。

日常の仕事を離れリラックス。頭をクリアにするところからスタート

1月に入り、新体制で走り出したIT人材事業本部。新たなスタートを切った組織のこれからを考える機会として、今回は以前にも実施した「みらい会議」を、日常業務から離れた環境で行うこととなりました。

中長期的な課題を洗い出し、解決に導くためにどのようなことができるかを考える場です。改善や革新のための取り組みは、重要性が高くても日々の業務に隠れ、後回しになりがち。改めて考える場を設けることで、メンバーが自発的に考え、提案し、実行する動きが活性化します。

今回お邪魔したのは、以前社員旅行や、経営メンバー合宿でも利用したことのあるDHC赤沢温泉ホテル。午後に会社を出発し、夕方に到着。到着後はそれぞれ温泉で疲れを癒し、全員揃って夕食をとりました。日頃からコミュニケーションは積極的にとっているとはいえ、部門・階層が違うメンバー同士。翌日の研修に向けて、お酒を酌み交わしながら徐々に仲を深めていきます。

キーワードは「オープンマインド」。徹底的に話し合い、目指す組織を明確に。

翌朝、いよいよ研修スタートです。ここから6時間、事業部の現状や未来についてディスカッションします。今回の最大の目的は、ここにいるメンバーの「一体感」や「繋がり」を醸成することです。何があっても乗り越えられるだけの強い絆を作り、事業や組織運営において恥じない行動とマインドを発揮していこう、という事業本部長の想いから実施に至りました。

キーワードは「オープンマインド」。参加メンバーはしっかり内省した状態で事業部・自部門・自分自身の良い点・課題点について意見を交わします。そこから自分たちが目指したい組織像を明確にし、その実現に対して何をすべきか、具体的な実行プランに落とし込むまでをゴールとしました。

目指す組織像の実現に向け、より一層注力したいこと・課題視していることを洗い出し、事業部全体の横串プロジェクトとして立ち上げることが決まりました。

このプロジェクトは、各部門からメンバーを選出し、メンバー自らオーナーシップをもって推進していきます。課題解決とメンバー育成を同時に行えるというメリットもあります。アイディア次第でアプローチが変わるプロジェクトに携わることで、アイディアを出すこと、責任感をもって取り組みやり遂げること、自分の意見が成果に繋がることなど、主体的に仕事を進めたからこそ生まれる苦しさや楽しさを多くのメンバーに感じてほしい、という想いも込めています。

新たに立ち上がるプロジェクト数は8つ。「オーナーシップ」を由来に名称が付けられた、プロジェクト「OWNERS 9」が動き出します。

ついにプロジェクトが始動。メンバー全員がオーナーシップをもつ組織へ

その後、月に一度行われる事業部の共有会で、今回の研修の報告と「OWNERS 9」についての発表がありました。事業部の新たな取り組みを前に、真剣に聞き入るメンバー。ここでそれぞれのプロジェクトメンバーを募集し、各プロジェクトが立ち上げに向け始動しました。

始動した8つのプロジェクト。どのように進んでいくのか、各プロジェクトのその後の様子は、後日改めてお伝えしていきます。組織創りに主体的に取り組んでいくメンバーの活躍にご期待ください。

一緒に働く仲間を募集しています!
ギークス 新卒採用
ギークス 中途採用

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。