geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2019 . 10 . 02

MEMBER

繋がりを重視する関西市場、ITフリーランスの可能性を拡げるために

ギークスIT人材事業本部は、大阪、福岡にも支社をおき、各エリアでもITフリーランスの働き方支援、企業へのITフリーランス人材活用の啓蒙活動を行っています。今回は、大阪支店で働くメンバーやオフィスについてご紹介します。

ITフリーランスの認知向上を目指して


▲大阪支社ビルの外観

大阪の産業構成は、関西圏の中枢として情報通信業のシェアが増加しており、今後この人材不足の傾向が顕著になると見られます。ギークスは、大阪を中心とした関西圏において、ITフリーランス人材の活用によって企業の経営課題であるIT人材不足の解決を目指し、2014年に大阪支店を開設しました。

関西市場は、まだまだフリーランスという働き方、フリーランス人材の活用に関する認知が低く、発展途上と言えます。関西市場の傾向として、働き手側は、関東と比べて、より「誰」もしくは「どこの会社」とパートナーシップを組みたいかという点を重視し、知人からの紹介でプロジェクト参画を決めるケースも多いです。

企業側は、長期的なお付き合いを希望されることも多く、参画しているプロジェクトが終息となった場合も、社内の別プロジェクトを提案してくださることもあります。働き手側・企業側の双方において、一緒に働く方のお人柄を重視し、人情深い風土が特徴的です。

関西市場の活性化を目指すメンバー

大阪支店のメンバーは、東京本社と密な連携を取り、関西市場の活性化に努めています。ITフリーランスへの認知向上やサポート強化、クライアント企業の満足度向上、関西市場の分析などその分野は幅広く、個々のメンバーが高い志を持って日々業務に取り組んでいます。
 

Taoka  /IT人材事業本部 地方営業部 大阪支店リーダー
2018年中途入社。前職の人材派遣業界にて6年経験を積み、今後必要とされるITの知見を求めギークスへ転職。がむしゃらに成果を求めて駆け抜け、入社1年後には自身の希望だったマネジメント業務に抜擢される。大阪支店を成長させるべく、日々奮闘している。

Ono  /IT人材事業本部 地方営業部 大阪支店 クライアントセールス
2017年新卒入社。新卒入社後は東京本社にてクライアントセールスとして、企業のIT人材不足を解決する役割を担う。1年目にして月間MVPを受賞するなど活躍。2018年6月に自ら手を挙げて大阪支店に異動し、関西エリアの事業拡大に尽力している。学生時代は強豪校の野球部に所属し、野球漬けの日々を送っていた。

Ishikawa  /IT人材事業本部 地方営業部 大阪支店 キャリアアドバイザー
2017年中途入社。前職は出版社で雑誌の広告営業やイベント企画を経験。大阪支店ではキャリアアドバイザーをメイン業務としながらも、持ち前の柔軟性を武器に、企業への営業活動からご契約エンジニアのアフターフォローまで、支店内の業務を幅広くこなしている。

Oyama  /IT人材事業本部 地方営業部 大阪支店 クライアントセールス
2018年中途入社。前職は繊維商社で営業職に従事。現在は大阪支店にてクライアントセールスをメインに担当。大阪市場の拡大並びに、近畿各県に対してクライアントの開拓に尽力している。学生時代は野球部に所属しており、Onoがいた高校に敗れている。

IT・フリーランスの可能性を感じギークスへ

-ギークスに入社を決めた経緯を教えてください。

Ishikawa:それぞれバックグラウンドが違うメンバーですが、「IT」の重要性や「フリーランス」の可能性を軸に入社を決めたことは共通しています。

Taoka:そうですね。私は人材派遣会社で働いていたのですが、人材業界の中でも「フリーランス」という新たな分野にチャレンジできることが魅力でした。一人一人の意見を尊重しあうオープンな社風も大きな決め手でしたね。

Ono:私は今後拡大していくであろうIT分野に関心があったこと、自分の裁量でチャレンジ出来るカルチャーがあることに惹かれました。私たちの仕事はこれといった正解はなく、常に最適な判断をチームで意見を出し合いながら課題解決出来る点も自己成長に繋がると感じています。もともとは東京本社に勤めていましたが、さらにチャレンジングな環境を求め、大阪支店に異動しました。

Oyama:私は前職の繊維商社で働いていた際にIT化の遅れを痛感し、IT分野に身を置きたいと思うようになりました。組織・業界の活性化にもっとも重要なものは「人」であると感じ「人」と「IT」の二軸で転職活動を行いました。数ある企業の中から「働き方の新しい『当たり前』をつくる」という事業ビジョンに惹かれギークスに入社を決めました。

熱意をもって、仕事に臨み続ける

-大阪支店で実現したいことを教えてください。

Ono:東京本社から異動して、大阪ならではのサービスやITフリーランスが活躍できる土台がまだまだ少ない状態だと感じました。だからこそ、エンジニアの皆様とタッグを組んで関西を盛り上げていければと思います。

Oyama:そのためにも、私は企業の新規開拓に注力しています。フリーランスとの付き合い方が分からない企業や受け入れ体制が整ってない企業が多数あります。そうした企業に対して、ITフリーランスを受け入れることのメリットを啓蒙し、ITフリーランスの活躍の場を獲得する為に、日々奔走しています。

Ishikawa:東京本社のマーケティングチームと連携をとり、ITフリーランス集客にも力を入れ、より多くの人にギークスのサービスを知ってもらえるようにと日々励んでいます。私は初めてエンジニアの皆様とお会いする窓口的な役割であるため「この人に任せたい」と信頼してもらえるよう、不安なことやご要望などにしっかり耳を傾け、より良いサービスを提供できるように心がけています。

Taoka:発展途中の関西市場において、ITフリーランスのエージェントと言えば「ギークス」と言われるくらい市場をジャックしていきたいですね。その為にも、大阪支店メンバー一丸となり「熱意を持って仕事に挑む」ことを大切にしています。個々のITリテラシーの強化や、メンバー同士の情報連携、市場分析など、自分たちがいま何が出来るのかという可能性をメンバーと常に模索し続けています。

自由度の高い大阪支店のオフィス環境

大阪支店は、JR、京阪、地下鉄とどの路線にもアクセスがよく、落ち着きのあるビジネス街・堂島エリアのシェアオフィス内に拠点を構えています。

大きな窓から光が差し込む明るいラウンジでミーティングを行います。

ラウンジにはカウンター席、ソファー席、広いテーブル席などさまざまな座席があり、執務室を離れて集中して仕事に取り組みたいときにも活用しています。

11種類のドリンクを自由に飲むことのできるカフェスペースも、大阪支店メンバーのお気に入りスポットです。

ITフリーランスの方とのお打ち合わせは、個別に仕切られた会議室を利用しています。安心してご相談いただけるような環境づくりを心がけています。

シェアオフィスのギャラリーはこちら


クライアントセールスの募集要項はこちら
キャリアアドバイザーの募集要項はこちら

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。