geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2021 . 08 . 23

CORPORATE

変化対応力を発揮し、次の高みを目指す。設立14周年記念 代表インタビュー

ギークスは2021年8月23日に設立14周年を迎えました。これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝申し上げます。昨年は、新型コロナウイルス感染拡大という大きな社会変化の中でも、グループ一丸となりさらなる成長を目指した年となりました。この1年間の振り返りと私たちが目指す未来について、代表曽根原がお伝えします。

変化と進化を遂げ、結果を出した1年

2020年は「ギークスグループとしての変化対応力」を発揮できた1年でした。
振り返るとやはり、新型コロナウイルス感染症拡大への対応がギークスグループとしても非常に大きなトピックスでした。コロナ禍になった直後こそ不安の中を模索しましたが、各事業がそうした影響を変化の好機と捉え、守りに入ることなく攻めの姿勢を持ち挑み続けました。ギークスグループの全メンバーがしっかり世の中の変化に適応し、進化した結果、2021年3月期の決算では過去最高の営業利益及び純利益達成をご報告することができました。

ギークスグループのメンバーには、この1年を乗り越えるために努力を重ねてくれたことをとても感謝しています。

2020年はグループスローガンとして、「Link-ONE GEECHS」を掲げていました。東証一部上場企業となり、会社規模が拡大し続ける中でも「組織力を活かした会社で居続けよう」と伝えたメッセージが、社員にしっかり伝わっていたからこそ、コロナ禍においても変化対応力を発揮できたと思っています。

実は、私自身一番気にかけていたことは、働き方の多様化による社員同士のコミュニケーションの変化でした。グループ全体で早々にリモートワーク体制を構築はできたものの、全員が顔を合わせて仕事をしていた時と違い、一人ひとりの体調や気持ちの変化が見えづらくなり、サポートが難しくなることが予想できたからです。

そうした状況を少しでもプラスに変えていこうと、昨年は社内コミュニケーションの活性化を強く意識しました。私がパーソナリティを務める社内ラジオ「Hello! geechs group」を始めたのも、まさにそうした理由です。社員をゲストに招き、リモートワーク後の働き方や、体調管理の工夫を共に働くメンバーの声として発信することで、離れていても「繋がり」を感じてもらえたらという気持ちで今も毎週実施しています。

また、この度のWeWorkへの移転にも、そうしたメンバーへの想いを込めています。WeWork移転には様々なメリットがあります。その1つとしてリモート体制後は、通常のオフィスだと出社するメンバーが少ないため、広いフロアーで少ない人数がデスクに向かう光景が当たり前になり、寂しい感覚がありました。それがWeWorkの場合は、社外の方も多く働いているので、むしろ刺激を受ける環境でもあり、大きなメリットの1つだと感じています。オンラインでのコミュニケーションにも工夫を凝らしながら、リアルな「集える場」も大切にすることで、働くことを楽しめる環境づくりに注力をした年でもありました。

新たなスタート地点に立ち、ギークスグループが目指す未来

今年5月に、ギークスグループとして初めて、中期経営計画「G100」を打ち出しました。14周年はその達成を目指す最初の年でもあります。「G100」を2025年より早いタイミングで達成するくらいの気概を持って事業に臨んでいます。

主幹事業であるIT人材事業は、クライアント各社のリモートワーク環境の整備が完了し、昨年に比べ需要が大幅に伸びており、新たにITフリーランスを活用したい企業も増加傾向にあります。また、リモートワークが浸透したことにより全国のITフリーランスを対象としたマッチングのケースが増えており、今後も加速することが予測され、こうした流れがITフリーランス市場や我々のビジネスにとって追い風になると期待しています。

そのほかの事業においても、世の中の変化にしっかり対応しながら、さらなる成長に向けて挑戦を続けています。

そして今年は、グループスローガンに「GRAB GUINNESS!!」を掲げました。ギークスグループは複数の事業展開を行っており、全てがさらなる成長を目指せるポテンシャルしかありません。さあ、次の成長のために、私たちはどうするか。あらためてメンバーを鼓舞したいという気持ちもあり、「あらゆる場面においてギネスを取るー記録に残る成果を目指していこう」という意味をこのスローガンに込めました。

「G100」の達成に向けて、組織の成長・メンバーの成長は欠かせないものの、代表である私自身の成長も不可欠だと感じています。常に成長を続けるギークスグループを牽引し続けるためには、組織の成長に私自身の成長が抜かれてはいけないという危機意識を常に持っています。組織・事業などあらゆる面をトータル的にクリエイティブする存在を目指し、自身の成長にも貪欲であり続けたいと思っています。まだまだコロナ禍は続きますが、しっかり乗り越え「G100」を達成し、より多くの実績や自信を手にした先にある、新たなステージを見たと思います。

最後に、ここまでギークスグループが成長を続けてきたことは、社員はもちろん、お取引先各社の皆様やITフリーランスの皆様、ご協力者の方々、株主様のお力添えとご支援の賜物であると深く感謝申し上げます。

皆様のご期待にお応えするべく、「21世紀で最も感動を与えた会社」を目指し、さらなる事業成長とサービス創造・進化を通じて、永続的な社会価値の創出に挑戦し続けて参ります。引き続き、ギークスグループをよろしくお願い申し上げます。

※本記事は、2021/8/23に公開したギークス公式noteの転載記事です。

一緒に働く仲間を募集しています!
ギークス 新卒採用
ギークス 中途採用

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。