geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2021 . 11 . 09

MEMBER

一人ひとりが「想いを語る」!22年度新規学卒者内定式レポート

ギークスグループでは、10月22日(金)に、2022年度新規学卒者内定式を執り行いました。

来年4月からギークスグループの一員として迎えることを祝福したい、同期と顔を合わせてお互いの人となりを知る機会をつくりたいという2つの想いから、開催しました。今回は、IT人材事業本部の内定者に焦点を当て、ご紹介します。

内定者による自己紹介プレゼン

最初に、IT人材事業本部の内定者を代表して、Ashidaが代表曽根原から内定証書を受け取りました。その後、内定者8名による、自分自身を表すキャッチコピーを使った、1分間の自己紹介プレゼンを行いました。

Ashida

「なにわのスマイルポジティバー」

私は、挑戦したことがないことや出来るか分からないことでも「誰かに出来ていることだから、自分にもできる!」とポジティブに考えることが好きなので、このようなキャッチコピーを考えました。私とご縁のある人達みなさんと一緒に幸せになるべく、全力で成果を出します。

Kawaguchi

「語り出すと止まりません!なんでも楽しむ行動派」

私は大好きなものに対してとことん語りつくす性格です。入社後は「ギークス愛」を高めて、社内外の人にギークスの魅力を伝えていきたいと思っています。また、私は学生時代から何事も楽しむ意識を持って取り組んできました。仕事でも積極的に行動して、頑張ります。

Konishi

「誰にも負けない熱意と覚悟」

このキャッチコピーは、私がサッカーを始めたころから掲げているものです。サッカーでは、1つのボールに対して熱意と覚悟を持って向かっていました。入社後は、自分で決めたこと・選択したことに対して、最後まで熱意と覚悟をもってやり切ることを自分と約束し、日々精進していきたいと思います。

Maekawa

「大切な人たちを守っていきたい健康大臣」

私はギークスサイクルにある「挑戦」・「楽しむ」・「成長」を意識して行動し、より多くの人が自分らしく働ける環境を作り、「感動」を生み出していきたいと思っています。また、私は栄養・運動・睡眠について研究しているため、このキャッチコピーを付けました。健康のことはお声がけください!みなさまからのご指導を糧に、より一層精進してまいります。

Manabe

「激湧出のバイタリティ」

私は温泉湧出量日本一の大分県で生まれ、育ちました。温泉の湧き出るエネルギーと自分自身から湧き出るエネルギーをかけて、このキャッチコピーにしました。私は野心家で、目標に対する執着心を強く持っています。この姿勢で大きく成長していきたいと思います。また、持ち前の明るさで、周りの人にエネルギーを与えて自分自身もチームも奮い立たせて、ギークスを日本一にしたいです。

Yanagisawa

「何事も一生懸命に!全力で楽しむ!!」

私は学生時代、アルバイトや資格取得など様々なことを行ってきましたが、共通してどんなことも一生懸命に取り組んできました。それと同時に楽しむことを心がけています。社会人になって大変だと感じることがあったとしても「どんなときも楽しむ」をモットーに取り組んでいきたいと思っています。

Yamada

「最後の刺客!」

私は入社にあたり、2つのことを意識したいと思っています。1つ目は「とりあえずやる」ことです。私は「やらない後悔よりやる後悔をしたい」と思いますし、例え失敗したとしてもそれを糧にして成功に繋げます。2つ目は「妥協のないつながり」です。サッカーで高い目標を掲げる中でつらいこともありましたが、いつも支えてくれたのは仲間でした。ギークスに入社したらかけがえのない仲間をつくり、立派な社会人になっていきたいと思っています。

Watanabe

「ヒューマンエナジードリンク」

このキャッチコピーにした理由は、大きく2つあります。1つ目は、「相手の立場に立って行動する」のが私の強みだからです。周りの人を元気にする・モチベーションを高めることが得意だと思っています。2つ目は、「自分が頑張ることで、同僚や組織の成長に貢献できるような人になりたい」と思っているためです。入社後は「ヒューマンエナジードリンク」として、急速に成長できるように頑張ります!

IT人材事業本部 事業本部長Narisueの祝辞

内定者の自己紹介プレゼンの後には、IT人材事業本部長Narisueからのメッセージがありました。

内定者のみなさんの個性溢れる自己紹介を受けて、「一人ひとりが自分自身の言葉で想いを語ってくれていたのが印象的で、4月からみなさんと一緒に働けることが心から楽しみ」という感想の他、これから社会人になるにあたり「みなさんには『想像力』を持って仕事をしてほしい」という想いが語られました。

「『どうしたらギークスグループのファンになってもらえるか』、『サービスを届ける相手にどのように感じてもらえるか』ーそういうことを想像しながら仕事をしてもらいたい」とのメッセージが伝えられました。

ギークス 代表曽根原の祝辞

内定式の最後は、代表曽根原から、熱いメッセージがありました。

内定者のみなさんの力強い自己紹介を受け、「今年度の内定者も個性豊かなメンバーが集まっていてとても心強い」との感想の他、「ギークスグループとして若いみなさんの感性を取り入れて、組織の次の成長に繋げていきたい」という想いが語られました。

最後に曽根原が伝えた「ギークスグループ約470名のうち、内定者のみなさんはその4%にも満たない17名ですが、その何倍にもなるような活躍・貢献を期待しています」との言葉を受け、内定者のみなさんの表情はやる気に満ち溢れていました。


▲ギークスグループに就職するという、1つの大きな決断をした内定者のみなさん。

内定者のみなさんには、残りの学生生活を悔いなく過ごし、期待と希望に満ち溢れて入社日を迎えてもらいたいです。来年の4月から一緒に働けることを、メンバー一同楽しみにしております!

※本記事は、2021/11/10に公開したギークス公式noteの転載記事です。

一緒に働く仲間を募集しています!
ギークス 新卒採用
ギークス 中途採用

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。