geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2020 . 10 . 08

RECRUIT

【vol.2】ギークスメンバーの「3RULES」…大切にしている習慣やルールとは

※本記事は、2020/10/8に公開したギークス公式noteの転載記事です。


ギークスではslackを使ったメンバー同士のコミュニケーションが活発に行われています。その中の1つに、メンバーが仕事やプライベートで大切にしていること3つを紹介していく社員紹介のコンテンツが存在します。3つのルールを紹介し、さらに自分が尊敬している人や話を聞いてみたい人にバトンを繋いでいくことから「リスペクトバトン」と呼んでおり、その人の雰囲気が伝わるように動画で発信しています。普段は社内でしか公開されていない、それぞれのメンバーが発信した「大切にしている3つの習慣やルール」を一部ご紹介します。

わたしが大切にしている3つの習慣やルール

Miichi(IT人材事業本部 採用チームリーダー)

■一流に触れる
一流と呼ばれているものは、何かしら世の中から評価を受けているものだと思っています。何でそんなに評価を受けているのか、どんなこだわりを持っているのかという「サービスの深さ」のようなものを知ることから、ヒントや気づきを得ることが非常に多いので大切にしています。

■ラジオを聴く
今は採用担当として、説明会に出たりと人前で話をすることが多く、話の上手さについて質問をいただくことが多いです。その回答として、ラジオを聴いていることを挙げています。ラジオは声だけで聴取者を楽しませる仕事です。だからこそ、話の持って行き方や間の置き方にヒントがあると思っており、ラジオを聴く習慣が今の仕事に活きている部分の1つになっています。

■我流を大事にする
一般的に言うと応用力のような話だと思います。基礎を学んだうえであれば、自分にとってやりやすいやり方や成果が出やすい手法が絶対にあると思っています。中学・高校でスポーツを経験したときの感覚がきっかけで、社会人になった今でも大切にしています。

Agui(IT人材事業本部 キャリアアドバイザー)

■自分自身をリセットする
2週間に1回くらいのペースで、ひたすらに寝る休日を設けています。体と頭の中がリセットされるので、その後の生活リズムも整うような気がしており、社会人になってからはそうした生活を送っています。

■迷った時はまず書き出してみる
優先順位をつける事が苦手なことや、自分自身の考えに迷いが生じることが弱みだと思っているのですが、そうした時にはスマホのメモ帳に書き出すようにしています。メモをして自分の考えを「見える化」することで考えが整い、優先順位や解決策のひらめきが出やすくなります。

■多様な価値観に触れに行く
たくさんの価値観に触れることが、自分自身の考えや行動を豊かにするのではと考えて大切にしています。大学時代は国際交流サークルに所属していました。国籍問わずに色々な国の人と関わることも面白かったのですが、それ以上に、様々な価値観に触れていくことで、相手をまずは受け入れてみる姿勢や自分自身を見つめなおすきっかけを作り出すことができました。そうした機会は私の財産になっており、今の仕事にも役立てることができています。

Azuma(x-Tech事業本部 クリエイター)

■新しい技術に対してアンテナを張る
新しい技術や仕事に関する情報をなるべくすぐに仕入れて、仕事に生かせるように意識しています。3DCGという映像技術は、新しい技術の進歩が激しく、1~2か月前の情報では古い場合もあります。新しい技術が新しい映像表現に繋がるため、上手く仕事ができるようにアンテナを張ることを意識をしています。

■昼食後にエナジードリンクを飲む
午後から本格化していく仕事柄、カフェインと糖分を取ってエネルギーを注入し、午後の集中力を増そうとしています。効果云々ではなく自分にとっての儀式になっています。

■仕事を楽しむ
趣味を仕事にしたようなものなので、楽しむことが仕事のモチベーションに繋がっています。周りからは「ストイックに仕事をしている」と言われることもありますが、ストイックという自覚はあまりありません。どちらかというと自分が楽しいから仕事をしていて、楽しいからずっと集中できていると思います。

一緒に働く仲間を募集しています!
ギークス 新卒採用 
ギークス 中途採用

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。