geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2021 . 03 . 02

RECRUIT

就職活動を行う学生のみなさんへー内定者3名に「ギークスを選んだ理由」を聞きました

※本記事は、2021/3/2に公開したギークス公式noteの転載記事です。

ITフリーランスの働き方支援を行うIT人材事業本部は、2022年4月入社の方を対象とした新卒採用活動を行っています。多くの選択肢がある中で、先輩たちはなぜギークスを選んだのか。今回は2021年4月に入社予定の内定者のうち3名にインタビューを行い、会社選びで重視していたことやギークスを選んだ理由を聞きました。

年齢や経験年数に関係なく、個性を認め尊重する環境で成長したい


▲内定者:Kurano

ー就職活動で会社を選ぶ際に、重視したこと
Kurano:自分の可能性が広がる環境があるかを重要視しました。仕事を進めるにあたり、「こうあるべき・こうするべき」という固定概念にとらわれずに、自分から発信することで、自分ができることの幅を広げていけると考えています。そのため、年齢や経験年数に関係なく積極的に発言することを認める環境であるほど、自分が成長できると思い、そのような環境・風土がある会社であることを重視しました。

ーギークスとの出会い
Kurano:ギークスを知ったのは、就活支援団体のイベントで会社説明会に参加したことがきっかけです。ギークスの会社説明は他社と違い、「就職活動をどのように進めていけばいいのか」、「自分が理想とする働き方はどのようなものか」など、学生1人1人の将来を一緒に考えてくれているような説明でした。ギークスの主軸となるIT人材事業本部が掲げる「新しい働き方の当たり前をつくる」というミッションと通じていることを感じ、強く印象に残りました。

ーギークスを選んだ理由
Kurano:私が会社選びで重視していた「自分の可能性が広がる環境」であると確信したためです。ギークスで働くみなさんとの交流を通して、10の心得の1つ「出る杭を讃える」というカルチャーが浸透していることを実感しました。年齢や経験年数に関係なく、個性を認め尊重するギークスで働くことで、自分の考えを発信できて、1人の人間として成長していけると思い、入社を決めました。

ーギークスに入社して実現したいこと
Kurano:フリーランスの働き方を「当たり前」にしたいです。性別や年齢、場所に捉われずに自分の力を発揮して働くことができたら、仕事に対しての満足感はさらに上がっていくのではないかと考えています。

ー入社を1ヶ月後に控えた今の想い
Kurano:自分が成長できることへの期待感で満ちており、とてもワクワクしています。社員交流会で先輩からいただいた「まずは素直に挑戦してみる」というアドバイスを胸に、楽しく積極的に仕事に取り組んでいきたいと思います。

自分の組織を愛して働く先輩たちに、負けないエネルギーで働きたい


▲内定者:Kikuchi

ー就職活動で会社を選ぶ際に、重視したこと
Kikuchi:「所属した組織の中で社会に貢献できること」を重視していました。私がその組織で仕事をするにあたって「お客様のことを第一に見つめられる環境か」、「社会が本当に求めるもの・期待するものに応える姿勢を大切にできる組織か」を見極めて選びました。

ーギークスを選んだ理由
Kikuchi:これまで私が大切にしてきた価値観と「10の心得(https://recruit.geechs.com/culture/)」が合致し、魅力的に感じたからです。説明会や交流会に参加する中で、社員の方々が「10の心得」を実行している姿を目の当たりにしました。自分が所属する組織を愛し、熱い思いをもって働くみなさんのエネルギーに圧倒され、私も負けないくらいのエネルギーで働きたいという思いが募りました。

ーギークスに入社して実現したいこと
Kikuchi:入社後は、社会人としての土台をしっかり固め、実績をあげて、周囲からの信頼を獲得していきます。また、「私に求められていること」や「今やるべきこと」を常に考えて、積極的に周囲に発信しながら、有言実行できる人になりたいです。目まぐるしく変化する複雑な社会の中で、「最も感動を与えた」ギークスを担う一員になりたいです。

ー入社を1ヶ月後に控えた今の想い
Kikuchi:憧れのギークスの一員になれることに、ワクワクした気持ちが止まりません。しかし、4月からは憧れのままではなく先輩方と肩を並べて働けるようにならなければ、と感じています。新卒らしくがむしゃらに立ち向かっていく姿勢で、スピード感を意識しながらも着実に一歩一歩前進できるよう頑張ります。

働き方の新しい当たり前を作り、働くことから幸せを届けたい


▲内定者:Masui

ー就職活動で会社を選ぶ際に、重視したこと
Masui:1人1人が真剣に仕事に向き合い、考えを尊重しあう環境であるかを重視していました。これを重視したのは、大学時代に所属していた潜水部での経験からです。私は主将として幹部と一緒に、部活動の在り方を問うことや、部員が笑顔で部活動に参加できる方法を考えること、ダイビングを好きになってもらうための施策を講じることなど、抽象度の高い課題に挑んでいました。とても難しい課題でしたが、幹部全員で真剣に向き合い、お互いに考えを尊重することで、課題をクリアできました。この時に得た達成感は、今でも忘れられません。この経験から、仕事でもそれぞれの考えを尊重しあう環境の中で、自分の力を注ぎたいと考えていました。

ーギークスを選んだ理由
Masui:ITフリーランスの働き方をさらに広めていきたいと感じたこと、また、ギークスがITフリーランスの方の視点で真剣に向き合う姿勢を感じたことが決め手でした。「自分の強みを武器にやりたいことと掛け合わせて、自分の人生を描ける」ーそんなITフリーランスの働き方を選択する人が増やせるよう、私も尽力したいと感じました。また、ITフリーランスの働き方を広める一方で、ITフリーランスの方の視点に立って「本当にその方にマッチした働き方なのか」と真剣に向き合う社員のみなさんの姿勢を知り、私もこの姿勢で仕事がしたいと憧れました。

ーギークスに入社して実現したいこと
Masui:フリーランスという働き方を選択肢として世に浸透させ、働き方の新しい当たり前をつくっていくことで、働くということから「幸せを届けたい」と考えています。フリーランスとして自分の強みを生かして仕事をすることで働きがいを感じ、活気に満ちたワークスタイルを築くことで、幸せを感じてもらいたいです。

ー入社を1ヶ月後に控えた今の想い
Masui:期待と不安が半々です。就職活動中から憧れていた「ギークスの一員」として、来月から働き始められる喜びや期待と同時に、私も先輩方と同じような仕事ができるのだろうかと心配でもあります。「組織に貢献したい」という想いが強いので、会社・事業部・部署・同期といった様々な単位で自分にできることを考え、4月を迎えたいと思います。

就職活動中の学生のみなさんへメッセージ

ギークスでは、学生のみなさんと接する際に「ともに向き合って一緒に道を探していくこと」を大切にしており、説明会の場から、学生のみなさんに本音で接して向き合っています。そうした交流が、会社理解につながるだけではなく、学生の皆さんの成長のきっかけになれたら嬉しいです。説明会でお話できる日を楽しみにしております!

一緒に働く仲間を募集しています!
ギークス 新卒採用
ギークス 中途採用

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。