geechs RECRUIT

MENU

CLOSE

新卒採用の方はこちら

中途採用の方はこちら

2019 . 12 . 03

MEMBER

誰もが気軽に情報発信!どんな交流してる?インナーコミュニケーション事例8選

ギークスはメンバー同士のコミュニケーションが活発に行われています。そうした交流を促す制度や取り組み、仕組みが数多く存在しており、その中の1つがSlackを使ったコミュニケーションです。ギークスのワークスペースには、誰もが発信を自由にできる「コミュニケーションチャンネル」が存在します。今回はこのチャンネルがどのように使われているかをご紹介します。

コミュニケーションチャンネル誕生の経緯


▲チャンネル誕生の初投稿
 
このチャンネルができたのは今年2月。それまでの約7年ほどは、他のSNSのグループ機能を活用して、メンバー同士のコミュニケーションを取っていました。しかし会社が拡大し従業員数が増えていく中で、そのSNSを利用していない者も増えていき、投稿の閲覧率が徐々に減少していきました。そうした中で、ツールに関するアンケートを実施し、社内コミュニケーションツールとして利用しているSlackへの一本化を希望する声が多かったことから、このコミュニケーションチャンネルが誕生しました。

これまで数えきれない程の投稿がされており、情報発信するメンバーも様々です。それぞれが積極的に発信する仕組みを作ったことで、社内報とは違った形でお互いを知る文化ができています。どんな発信・交流が行われているのか、その一部をご紹介します。

自己紹介や支店からの便りなど、それぞれが情報発信

新入社員の自己紹介


新入社員は入社日にSlackで自己紹介を投稿しています。経歴や趣味などを発信することで、既存社員からの歓迎のスタンプはもちろん、コメントが付いてコミュニケーションが生まれることもあります。
 

社内イベントの共有


メンバー同士の交流を支援する「コミュサポ」制度を活用した飲み会の報告もこのチャンネルで行われています。この会はIT人材事業本部で行われた、感謝を伝えるイベント「ありがとAWARD」の様子。ほかにもインターンシップやハッカソンといったイベントが共有されることも。

コミュサポについて:メンバー同士の交流を後押し!社内制度「コミュサポ」から生まれた効果

部活動の活動報告


部門を超えたコミュニケーション活性化を目的とした制度「部活動」は、現在20以上存在しています。この制度は会社から活動費が一人当たり4000円が補助され、活動報告をこのチャンネルで行う仕組みとなっています。部長のコメントと写真から部活の雰囲気が伝わるため、投稿を見て入部を希望する人も少なくありません。
 

新卒社員の配属発表時の様子


今年4月に入社した新卒社員が研修を終え、本配属先が発表された時の投稿には、彼らを応援する先輩社員からたくさんのスタンプがつきました。

IT人材事業本部の研修について:組織が一丸となって若手を育成。ギークスの新卒研修

新生キャラクターの名前募集


動画事業本部とG2 Studiosが共同開発した3DCGキャラクターの名前が公募されたのもこのチャンネルでした。アンケートで寄せられたたくさんのアイデアの中から「ギークマちゃん」という名前に決定しました。

ギークマちゃんについて:クマ型ロボット「ギークマちゃん」誕生秘話

支店からの便り


地方拠点のメンバーからの発信も行われています。普段なかなか接点の少ない地方拠点の様子を知ることができる大切な機会になっています。

大阪支店について:繋がりを重視する関西市場、ITフリーランスの可能性を拡げるために

福岡支店について:IT産業の活性が目覚ましい福岡、ITフリーランスが事業推進の力に

ギークスNEWS


社内のあらゆる出来事を広報チームが発信する企画。社長がメディアに出演している様子やエントランスの飾り付けが変わったことなど、ギークスのみんなに見てほしい、ちょっとしたニュースが発信されています。
 

リスペクトバトン


社員紹介のコンテンツとして、仕事やプライベートで大切にしていること3つを紹介しています。さらに、自分が尊敬している人や話を聞いてみたい人にバトンを繋いでいくことから「リスペクトバトン」と呼んでおり、その人の雰囲気が伝わるように動画で発信しています。他部署同士の意外なバトン渡しも多く、バトンで繋がったことがきっかけで会話が増え、リアルな交流に繋がったケースもあります。

会社の成長に合わせてコミュニケーションにも変化を

こうしたメンバー同士のコミュニケーションの場をより良くしていくために、定期的に社内アンケートを取り改善点を見出しています。例えば、Slackでの情報発信が多くなることで「情報が流れてしまい、読み逃してしまう」という意見が出たことがありました。そこで、解決策として、一週間の情報まとめである「週間ダイジェスト」を毎週末に広報チームが配信し、読み逃してしまったメンバーが再度確認できる機会をつくっています。

会社規模が拡大していく中でもコミュニケーションを大切にしていく会社であり続けるために、これからも色々な取り組みを行っていきます。
 

一緒に働く仲間を募集しています!詳しくはこちら
ギークス 新卒採用 ギークス 中途採用

ENTRY

募集要項や選考のフローの
詳細を確認いただけます。
まずはお気軽にエントリーください。